« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006の5件の記事

2006.05.24

アルティメット・ギャラクティック・ハント 2006 キャンペーン

『アルティメット・ギャラクティック・ハント 2006 キャンペーン』
キャンペーン対象のヴィンテージフィギュアを5種類すべて集めて
限定フィギュアを当てよう!
応募締切: 2006年8月31日(木)当日消印有効

Title_2006camp

2006camp_limited
Copyright2006

抽選で300名様にジョージ・ルーカス
ストームトルーパーが当たります。

Td_sw_2006campaign
Td_sw_2006campaign_02


トミーダイレクトのキャンペーン案内のページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.21

映画『ダ・ヴィンチ・コード』を観る

Move_davincicode
© 2006 Sony Pictures Digital Inc. All Rights Reserved


映画『ダ・ヴィンチ・コード』2006年5月20日(土) 全世界同時公開!


前日の土曜日に原作を読み直して映画に臨みました。
一人で行くつもりでしたが長女も付いてきました。
小学生には字幕が難しいかと思い吹替版を選択。
吹替版だと空いていると思いきや横並びの指定席が取れる所は
前から3列目しか空きがありませんでした。(泣)
おかげでスクリーンは歪んで見えるは首は痛くなる。
余り期待はしていませんでしたが2時間半はあっと言う間に過ぎる。
そこそこ楽しめたかもです?。
しかし、仏教観的な多くの日本人にはキリスト教的な世界観は
難しいかも?。
キリスト教の宗教用語も数多く出てきますし原作を読んでから映画
を観ることをお勧めいたします。
普通の皆様にはハリー・ポッターシリーズの方が無難でしょう。
単にブームで観に行くのはやめた方がよろしいかと思います。


10年以上前からオカルトテックな秘密結社や契約の聖櫃(アーク)、
聖杯、聖槍(ロンギヌスの槍)等に興味を持ち調べていました。
学研の「ムー」を愛読しているような一部のオカルト好きの方々
の好みそうなテーマを題材とした小説が全世界でベストセラーに
なるとは驚きです。
日本でも単行本・文庫の累計で500万部を突破らしいですが
考えられません。
原作者のダン・ブラウン氏の次回作は私が一番関連書籍を
持っている「フリーメイソンリー」がテーマらしいので今から
楽しみであります。

▼関連サイト

映画『ダ・ヴィンチ・コード』オフィシャルサイト

角川書店の『ダ・ヴィンチ・コード』特集

Yahoo!ムービー - 『ダ・ヴィンチ・コード』特集

原作者ダン・ブラウン氏のオフィシャルサイト(英語)

Continue reading "映画『ダ・ヴィンチ・コード』を観る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.17

MacBook発売

MacBook

アップル、Intel Core Duoプロセッサを搭載した
新しいMacBookを発表

Intelベースのノートブックラインナップが完了

2006年5月16日、アップルは本日、世界で最も革新的なコンシューマー向けノートブックとなる、新デザインの「MacBook™(マックブック)」を発表しました。Intel Core Duoプロセッサと鮮明な13インチのクリアワイドスクリーンディスプレイを備え、iBook®(アイブック)より最大5倍速く、12インチ PowerBook®(パワーブック)と比べても最大4倍速い性能を、洗練されたインダストリアルデザインにまとめています*。MacBookは従来の iBookおよび12インチPowerBookの後継機種と位置づけられ、15インチおよび17インチのMacBook Pro(マックブックプロ)と共にアップルノートブックラインナップはすべてがIntelベースへの移行を完了したことになります。

アップル - ホットニュース
アップル、Intel Core Duoプロセッサを搭載した新しいMacBookを発表
http://www.apple.com/jp/news/2006/may/16macbook.html

新しいiBookMacBookの発売でちょっとショックです。
4月にSONYのVAIOのtypeFを購入したのを後悔しています。
失敗したかも…(泣)
普段Windowsが必要なのはGyaOの動画とYahoo!動画を観る時だけですから。
MacBookのIntelベースへの移行以外に驚いた点は
新たに「ブラックモデル」が追加されたこと。
アップルコンピュータでは初の光沢液晶“クリアワイドスクリーン”を搭載。
ブラックモデルが欲しいゴジラ卿でした。

Continue reading "MacBook発売"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.14

ルーカス卿が62才を迎える

The Cinema Of George Lucas
ジョージ・ルーカス(生年月日 1944年5月14日)

ルーカス卿が62才の誕生日を迎えました。
Happy Birthday George.
May the force be with you!

ルーカス卿がこの世に生まれていなかったら私の人生も
違っていたでしょう。(笑)
スター・ウォーズグッズで部屋が占領されてしかたなく旧宅から
別に新居を購入してから約6年が経ちましたが再び家の中が
コレクションであふれています。(泣)

□関連サイト
ルーカスフィルム (公式サイト)
インダストリアル・ライト&マジック (ILM)
ルーカスアーツ
ルーカスフィルム THX
Star Wars Official Site (スター・ウォーズ公式サイト)


ジョージ・ルーカス - Wikipedia

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.05.08

「スター・ウォーズ」旧3部作のオリジナル版がDVD化

「スター・ウォーズ」旧3部作のオリジナル版がDVD化

「スター・ウォーズ」の公式サイトは3日(現地時間)、シリーズ旧3部作のオリジナル劇場公開版を9月12日から12月31日までの期間限定で販売すると発表した。米国と同時期に全世界で販売される予定。価格や詳しい商品形態は不明。

 DVD化されるのは米国で‘77年に製作された「新たなる希望」、‘80年製作の「帝国の逆襲」、‘83年製作の「ジェダイの帰還」のオリジナル版。これらの作品は後にCGパートなどを追加した特別篇が製作されたが、今回DVD化されるのは劇場公開時のもの。

 2004年にDVD化されたデジタルリマスターバージョンとの2枚組みになっており、新旧を見比べられるようになっている。なお、米国版には英語とフランス語、スペイン語をドルビーサラウンド(2.0ch)で収録する。

 日本版の発売予定について20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパンは「日本でのリリースも予定しているが、現在明らかにできる内容についてはスター・ウォーズの公式サイトに公開されている情報が全て」としている。

「スター・ウォーズ」旧3部作のオリジナル版がDVD化
- impress Watch - コンピュータ

ようやくオリジナル劇場公開版のDVDが発売されるみたいですが
本来はこっちを先に発売すべきだったと思います。
リアルタイムでスター・ウォーズを観たゴジラ卿には特殊撮影の
技術が今となっては古臭く感じますがゴジラ卿にとっての
「スター・ウォーズ」はオリジナル劇場公開版です。
レザー・ディスクでオリジナル劇場公開版の旧3部作は所有して
いますが発売されたら買うのだろうな。
さらに新旧合わせた6部作のセットが発売されたらまたまた買うの
であります。(泣)

□映画の公式サイト

http://www.starwars.com/

□ニュースリリース

http://www.starwars.com/episode-iv/release/video/news20060503.htm

Continue reading "「スター・ウォーズ」旧3部作のオリジナル版がDVD化"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »